1. 【決定版】優良出会い系サイトランキング~出会いMAX~
  2. 出会い系サイトの基礎知識
  3. ≫出会い系サイトのサクラ勤務現場を見た!手口と実態、サクラが居ないサイトは?

出会い系サイトのサクラ勤務現場を見た!手口と実態、サクラが居ないサイトは?


出会い系サイトのサクラ

ぶっちゃけ、サクラがいる悪徳サイトではまず出会えません。

ただポイント消費させられて、お金と時間と気力を消耗し

「出会い系サイトはもう使いたくない、懲りたよ・・・」

と悲しみの淵に立たされるだけです。

 

今回は「サクラの手口」と「サクラが居ない出会い系サイト」について話していこうと思います。

出会いちゃん

本題に入る前に、出会い系サイトの「サクラ」について詳しい理由を話しておこうと思います。

もちろん、出会い系サイトを長年利用していた経験もありますが、サクラの根源となる悪質出会い系サイトの運営側を覗いたという過去がありまして・・・

よかったら飛ばさずに読んでみて下さい。

私は昔、出会い系サイトのサクラのアルバイト面接に行ったことがある

19歳の頃、私は美容学生として学校に通っていました。

一人暮らしをしていたため、生活費や遊ぶお金を稼ごうと、求人情報誌の「タウンワーク」をチェックしていたときです。

「データ入力のお仕事:時給900円~」

おっ、中々単価もいいし、元々ネットゲームで培ったタイピング力もあるし、丁度いいアルバイトを見つけたと思いました。

そしていざ面接に行ってみると、そこはとあるビルの一室で、パソコンデスクが30台ほど並んでいたのです。

 

面接官「ではまず簡単なタイピングテストを始めます。」

そう言われてパソコンに着席し、どこにでもあるようなタイピングテストを行いました。

面接官「お~ブラインドタッチが出来るんだ、合格!」

 

履歴書を見てタイピング力を見て数分、すぐにバイトの面接が終わり、働けることが決定しました。

そして、とりあえず1日は時給を出すから研修で働いてみないか?と言われ、業務内容の説明を受けることに・・・

 

係の女性「仕事内容は、相手のユーザーとコミュニケーションを図り、メールを返してもらうことです」

え?データ入力ってこれ?つーか出会い系サイト?サクラってやつじゃないの?

 

業務を教えてくれる女性の第一声から、かなりの不信感が湧きだし、これてマズいやつなんじゃないのか?と恐怖が一気にのしかかってきました。

が、まじまじと

「すみません、ここって出会い系サイトのサクラをしているんですか?」

なんて聞けるわけもなく、とりあえずはその後の説明を聞きながら軽くやってみることに・・・(生きて帰れないかもとさえ思った)

 

そんなこんなで1日目の研修が終了し、そのまま次回はいかずに「バックレる」ことになったのです・・・(怖すぎた)

サクラはこんな手口!実体験から分かった悪徳サイト運営会社のやり方

1日だけ研修で出会い系サイトのサクラを体験しただけですが、内情がかなり分かりました。

基本的には、悪質出会い系サイトを利用したことがある人なら分かることですが、以下のようなやり方があります。

  • 高額なお金を上げます等のメール
  • 逆援助の募集
  • 芸能人のなりすまし
  • 家出少女の神待ち
  • 即アポOKのグラビアアイドル

出会い系に存在するサクラは、運営会社が外注で雇っている「サクラ業者」そのものです。

サクラとして勤務している人が、ポイントを消費させて再度購入させるために、あの手この手を使って会員ユーザーに魅力のあるメールを送ってきます。(一斉送信)

 

ぶっちゃけ、出会い系サイトに上記のような旨い話はありません、全部サクラです。

見ず知らずの人にお金を渡すことなんてありませんし、芸能人が出会い系サイトを使うこともまぁないでしょう。

アイドルや芸能人が出会い系サイトを使えば、会った人に情報を売られてそれがバレ、週刊誌に乗った段階で「芸能界」から干されますからね。。。

 

ただ、普通に考えればあり得ないようなことでも、借金があって困っていたり、好きな芸能人がいて幻想を抱いていたりすると、まんまとサクラの「餌」になってしまう人もいます。

一度「本当かも・・?」と信じてしまい、ひたすら旨い話を持ち掛けられて、一生出会えないのにお金をつぎ込まされてしまうわけです。

 

サクラの手口(金銭バージョン)
  • 多額のお金を上げますと魅力的なメールが届く
  • 何通か話をし、振り込んでもらうための「口座情報」を相手に伝える
  • なぜか見えませんと言われ、何度か送ってみるが見えないと言われる
  • どうしても渡したいから、実際に会ってみませんかと言われる
  • 会う当日になると「ドタキャン or 場所を間違えました」
  • 何度か同じことを繰り返される
  • 気付けばポイント消費で3万円を使う、得たものは何もない

 

これはほんの一例ですが、出会い系のサクラは「お金上げます攻撃」が常套手段となっています。

深く掘り下げると、まず金銭贈呈の迷惑メールが入口となっていて、そこから悪徳サイトの会員になってしまいます。

そして、そこで何度か課金をし、騙されながらもお金を使いこんで、借金ができてしまったり、生活費がなくなってしまいます。

そうして負のループに入り、負けている分を取り戻そうと、上記のようなサクラの手口にまんまとハマってしまうわけです。

 

悪質な出会い系サイトのサクラ、本当に怖いですよ・・(借金苦で無くなった人がいたとも聞いたことがあります)

悪徳サイトはずっと悪徳、優良サイトはずっと優良

ここからが本題。

サクラの実体験と、出会い系サイトを利用して思ったことがあります。

それは「いい出会い系サイトは最初から今までずっといい」ということです。

 

逆に言えば、サクラが存在するような悪徳サイトは、最初から利用ユーザーを騙してお金を儲けようと運営されているということになります。

出会い系サイトのサクラは、運営側が外部委託もしくは社内で企むものであり、勝手に湧いてくる悪質ユーザーとは性質が違うものです。

最初からサクラを使って収益を上げようと出会い系サービスを運営しているわけです。

 

運営者①「このサイトには○○のサクラ業者を使おう」

運営者②「摘発されるまでサクラオンリーで儲けよう、アドレス交換は有料ってことでいいな」

 

つまり、サクラが存在する悪徳出会い系サイトを使わないためには、「優良」とみなされた、運営歴が長く評判のいいサイトを使うことが重要になります。

悪徳サイトかもしれないのに、わざわざ謎の新規サービスを利用する意味なんて1mmもないでしょう。

サクラが居ない出会い系サイトってどんなところなの?

悪徳サイトが「最初から悪徳」という話をしました。

結局のところ、サクラが居ない出会い系サイトというのは、運営当初からサクラがいません。

運営が長く続いていて、利用ユーザーに評価されていれば問題ないです。

また、サクラとは少し違いますが「援デリ業者」のような、迷惑な業者が存在しないことも重要です。

  • 運営歴が長い
  • 利用ユーザーに評価されている
  • 変な利用料金が取られない(アドレス交換が有料など)
  • サイト内の取り締まりがしっかりしている(業者の排除)

上記の条件を満たしていれば、まずサクラの心配はしなくても大丈夫です。

出会い系サイトは、利用ユーザーにとって居心地がよく、出会えるための環境が作られていれば、自然と収益が上がるようになっています。

実際に素敵な異性と出会えたという評判や口コミが集まり、再度利用者が増えて、どんどん儲かる仕組みだからです。

 

運営歴が15年で会員数が700万人。

実際に出会えた人が多く、ユーザーから高く評価されている。

そんなサイトが、今更サクラを雇って収益を増やそうなんて思わないですよね。

評判を落として利用者が激減してしまえば、逆に損することになってしまいます。

出会いちゃん

当サイトでは「優良出会い系サイト」を厳選し、評価の基準を決めてランキング形式で紹介しています。

管理人が実際に利用して、本当に異性に出会えたという事実はもちろんですが、更に「使い勝手・出会うための料金・好みの異性の探しやすさ」など、様々な指標で順位を決めました。

これから出会い系サイトで異性と出会いたいのであれば、一度チェックしてみて下さい。