1. 【決定版】優良出会い系サイトランキング~出会いMAX~
  2. 出会い系サイトの基礎知識
  3. ≫出会い系サイトの年齢確認に必要な物としなくちゃいけない理由は?

出会い系サイトの年齢確認に必要な物としなくちゃいけない理由は?


身分証を撮ってメールに添付して送るだけ

出会い系サイトに新規会員として登録するには「年齢確認」があり、18歳以上かどうかの本人確認が必要になります。

年齢確認に必要なものは、以下の「生年月日」が分かるものです。

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート
  • クレジットカード

クレジットカードについては、18歳以上でないと作成できないため、他の身分証明書と同様に使えるようになっています。

 

また、利用できる証明書には以下の物も含まれます。(ハッピーメールの場合)

  • 住民基本台帳カード
  • 年金手帳
  • 学生証
  • 社員証
  • 診察券
出会いちゃん

まとめると「生年月日や年齢」が分かって、証明書の名称や発行者が記載されていればOKということですね。

年齢確認は携帯電話の写真でOK、年齢認証ページに添付して完了

運転免許証

上は私の運転免許証なんですが、こんな感じで適当に写真を撮って、それを年齢認証ページで添付するだけで完了です。

ハッピーメールの年齢認証

青枠で囲まれているところに

  • 生年月日、又は年齢
  • 書面の名称
  • 書面の発行者名

と記載されていますよね。

 

上記の私の免許証写真では、氏名を塗りつぶしてありますが

  • 生年月日:平成1年8月6日
  • 名称:運転免許証
  • 発行者名:大阪府公安委員会

必要事項が確認できるので、知られたくないところは見えなくしてあっても、年齢認証ができるようになっています。

出会いちゃん

「私の個人情報が流出したらどうしよう・・・」と不安な場合でも、自分で塗りつぶしてから送信すれば、例え何かがあっても大丈夫なので安心して下さい。

優良出会い系サイトでは、個人情報は厳重管理されていますが、自分で必要な情報以外を消しておくのが最良だと思います。

PCMAXでは年齢確認を専門の機関「おとなID」が代行している

PCMAXの年齢確認は専門機関のおとなIDが代行

優良出会い系サイトのひとつ「PCMAX」では、年齢確認を専門の機関である「おとなID」が代行しています。

「出会い系サイトに個人情報を送るのはちょっと・・・」

と思っている方でも、サイト自体では会員ユーザーのデータを取り扱っていないので安心できます。

出会い系サイトで年齢確認をしなくちゃならない理由

2009年2月に改正された「出会い系サイト規制法」という法律があって、そこで定義されているからです。

売春などの未成年者の被害を減らすために義務化されているので、面倒くさくても必ず行う必要があるわけです。(サイト側にとっては)

ただ、出会い系サイトでは

  • 割り切り募集
  • パパ活
  • サポ
  • 援助

といった、売春目的で利用している女性ユーザーがいるのも事実です。

お金をくれたらエッチするよ~という女の子が掲示板などで書き込みしているわけです。

つまり、もし「年齢確認」が無い出会い系サイトを利用していると・・・

18歳未満の女の子とエッチをして、逮捕される危険性が出てくる

年齢確認がない「悪徳サイト」などでは、女性ユーザーの年齢が詐称できてしまいます。

仮に16歳の女の子だったとしても、プロフィールに21歳と記載してあれば、それを信じてアタックしちゃいますよね(汗)

そしてそのまま実際に出会ってエッチしてしまうと「児童ポルノ禁止法違反」となり、法律で罰せされてしまう可能性があります。

エッチをしたいがために、悪質サイトを利用して「逮捕」された日には目も当てられません。

(未成年の可愛い女の子とエッチできたら、逮捕されてもかまわん!という人もいるかもですが・・汗)

出会いちゃん

年齢確認は面倒くさいけど、それをキチンと行っている「優良出会い系サイト」を利用するのが吉です。

悪徳サイトでは「年齢確認」や「電話番号認証」が無かったりしますが、それはあなたにとって悪影響でしかありません。

例えば「援デリ業者・サクラ」などがサイト内に存在していたり、未成年女子と関係を持ってしまって「逮捕」されてしまったり・・・。

安心して素敵な異性と出会うためにも、「年齢確認」がしっかりしている出会い系サイトを利用しましょう!