1. 【決定版】優良出会い系サイトランキング~出会いMAX~
  2. 未分類
  3. ≫普通の日本人男性がTinderというマッチングアプリを使ってみた結果

普通の日本人男性がTinderというマッチングアプリを使ってみた結果


tinderというマッチングアプリを使ってみたら外国人の女の子と出会えた

私は30代のごく普通の日本人男性です。

今回は私が実際にTinderを使って何人かの外国人女性と知り合ったときの話を書いていきます。

これは実際に起こった話ですが、まぁネット上で書くと信憑性は薄れるので、基本的に信じるか信じないかはあなた次第です!

海外ではみんな普通に使ってる

私は昔から海外に憧れていたので自分で英語を勉強したり、短期留学のため海外で暮らしていたりしました。

 

ちょうど1年ほど前、私がオーストラリアで語学留学していたときに、Tinderのアプリを初めて使ってみたのが出会いのきっかけでした。

 

まぁその時の結果としては惨敗でした…

その時は英語もまだまだ、プロフィールの画像なんかも適当に載せていたのでまったくダメでした。

 

「やっぱ日本人てモテないのかなぁ、それとも俺だけかなぁ」

なんて思ってみたりもしてましたが、忙しかったのもあって当時はそれほど気にしませんでした。

帰国後、思わぬ展開に?

それから私は留学を終えて日本に帰国し、とりあえず派遣社員として働き始めました。

海外との生活のギャップ、仕事に追われる日々。

せっかく勉強してきた英語もなかなか使う機会に恵まれず、悶々とすごしていました。

 

ある日、私が友人と飲んでいたときでした。

ふと友人が

「やっぱ海外ってTinder使ってる人多いの?」

そんな感じで私に聞いてきました。

 

「まぁみんな割りと気軽に使ってるみたいよ、俺は惨敗したけどな。笑」

私がこう答えると友人は

「とりあえず試しに日本でもやってみよう!」

そう言って、私のアプリを使って女の子を探し始めました。

 

プロフィール画像も変更し、私が英語を話すこと、海外から帰ってきて英語を使う場がないことなどを書き加えました。

なんとその場でマッチング!?

今回Tinderの使用方法についてはくわしく書きませんが、基本的に異性の写真とプロフィールを見て、タイプかタイプじゃないかでスワイプして選び、マッチングしたらメッセージのやり取りができるというものです。

そのときはとりあえずほぼ右スワイプ(興味あり)をひたすら繰り返していたのもあってか、奇跡的に短時間で2人の女の子とマッチングしました。

 

私が英語について書いたおかげか2人とも日本に住んでいる外国人の女の子でした。

私はその場でメッセージを送り、そのうちの1人の女の子からすぐに返信がありました。

私はとりあえず軽く自己紹介し、その日は遅かったので進展もなく帰宅することにしました。

語学交換という出会いのきっかけ

その後も私はメッセージのやり取りをし、彼女がニュジーランドから来て日本語を勉強していること、日本語と英語を話す遊び友達を探していることなどを知りました。

彼女の名前はクレアとしておきましょう。

 

そして、私は「時間があるときに英語と日本語のランゲージエクスチェンジをしない?

とクレアに聞きました。

 

すると意外にもすぐにOKという返事がきて、次の週末に会うことになりました。

初めての出会い

私たちはとりあえず都心のカフェで待ち合わせました。

しかし、待ち合わせ時間を過ぎても彼女はまだカフェには来ていないようでした。

 

10分ほど待ってから、予め交換していたLINEにメッセージが来ました。

「今、カフェにつきました。」

 

入り口の方を見るとモデルのようにすらっとした女の子が1人。

彼女は写真でもきれいでしたが、実際に見るともっと魅力的でした。

シンプルでラフなジーンズスタイルでしたがファッションにも気を使っていそうな感じでした。

 

とりあえず私たちはお互いのこと、普段の生活のこと、英語のこと、日本語のことなどいろいろなことをお互いの両方の言葉で話しました。

海外女子の積極性

カフェでの時間はあっという間に過ぎ、もうすでにあたりは暗くなり始めていました。

私は今日はたぶんカフェだけで終わりだろうなと想像していたのですが、突然彼女の方から軽く飲みにいこうと誘いがありました。

 

私は次の日、朝早くから仕事でしたがもちろんOK。

とりあえず近くのビアホールのようなバーへ行くことに。

 

ビールが進み、酔いも回り始めた頃、ふと

「クレアは自分をどんなふうに考えてるんだろう?」

そんな疑問が頭をよぎり、思い切って聞いてみました。

 

すると、

「私は結構タイプかも」

英語でそう言いました。

 

「なぬ?これはもしかして俗に言うイケるサインではないか?」

私は思い切ってホテルに彼女を誘いました。

忘れられない甘い夜

彼女の返事はOKでした。私たちは早々にバーを後にし、ホテルへ向かいました。

私は正直、海外の女性とは初めてだったので興奮よりも緊張という感じでした。

 

部屋に入ったあとは情熱的で濃厚なキス。

すごく甘い香水の香りがしていたのを今でも覚えています。

終わった後も彼女の興奮が冷めず、一晩で結局3回もしました。

海外女子と出会える確率は高い

その後、私たちはメッセージのやり取りはしましたが、予定が合わなかったこともあって、お互いもう会うことはありませんでした。

しかし、私はTinderを使い続け、同じ要領で合計3人の外国人の女の子と会いました。

語学というきっかけではあるもののやはりなれない異国の地でさみしい思いをしている女の子はいるんだなぁと思いました。